Blog

子猫と親猫の様子が可愛いと話題になっていますのでご紹介いたします。



まだお母さんの乳を飲むくらい小さな子猫は、ゲージや専用のスペースで過ごしていて、まだまだ小さくて頼りない雰囲気の子猫を、お父さん猫やお母さん猫が毛づくろいしていて癒されますね。



足元のおぼつかない子猫を、お母さん猫が移動させようとしていますが、掴み慣れていないのか上手に運ぶ事ができずに子猫は鳴き声を上げてしまい、床に放置されたままになってしまったのです。

それを見かねたお父さん猫は、すかさず子猫の元に駆け寄っていますが、再びお母さん猫が子猫の耳を強引に掴みながら移動させてしまいました。



他の子猫もゲージへの移動ができていませんでしたが、飼い主さんもサポートして移動させていて、一緒に子猫を育てている姿にほっこりします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。